新型レクサスES300h|値引き相場をチェック!

ども、くるまにあんずです~!

新型レクサスES300h

新型レクサスES300hの値引き相場はこちら・・・!

ほぼ0・値引きなしですが、もしかしたら5万円くらいの値引き相場になります!

まずまず・・・といった印象。

ぶっちゃけ抜群に良い数字ではありません。

やっぱり値引きに加えて、いまの車を高額で買い取ってもらうのが勝ちパターンですね。

高~く売って、少~しだけでも値引きしてもらって買う。

それが今のところ、最も手っ取り早いうえにガツンとお金の負担が減ります。

⇒ サクサク入力するだけ!「かんたん車査定ガイド」

新型レクサスES300h 値引き

気になる新型レクサスES300hの評価は?口コミ集めてみた

70歳でもレクサスGSの運転は楽しい
レクサス GS GS450h バージョンL DAA-GWL10

【所有期間または運転回数】
購入して4日目。高速道路を含めて300Kmを走行。10年間乗っていたクラウンロイヤルサルーンとの比較。

【総合評価】
乗り手の車に対する考え方によって評価が変わる。私のような高齢者はクラウンロイヤルのほうがよかったかも・・・。少なくとも周囲は注目する。

【良い点】
安全装置が充実。走行性能が良い。シートが良い。情報装置が充実。

【悪い点】
室内とトランクは広いとは言えない。乗り心地はやや固い。周囲を目視で確認しにくい。クリーンボックスなどの一般的なオプションが無い。新車又は認定中古車でないとレクサス店で肩身が狭い。

もう直ぐ10年
レクサス GS GS350 DBA-GRS191

【所有期間または運転回数】
ただいま10万8600キロキロ走行。全くトラブルもなく現在に至ります。乗り換える気がしません。
塗装は、購入時にガラスコーティングを施し2回ほどイタズラで再塗装したためか、輝きを保っています。
私も還暦を過ぎていい歳ですが、あのシートに押し付けられるような加速感は、お恥ずかしながら峠でいまだに若者に勝負をかけてしまいます(笑)。ダウンヒルは車重の為か、敵いませんが、登りはついて来ませんね。
燃費は街乗りで7キロ、遠出で10キロと厳しいですが休日のみの利用なので我慢しています。
とにかくスタイリングの素晴らしさ!飽きがこないですね。

もう直ぐ10年
レクサス GS GS350 DBA-GRS191

【所有期間または運転回数】2年 ほぼ毎日

【総合評価】
乗っていて気持ちが良い

【良い点】

意外と燃費が良い。市街地で9.5km 高速13~16km
【悪い点】
特に見当たらないがしいて言えば税金

乗る人をリッチな気分にしてくれる
レクサス GS GS450h バージョンL DAA-GWS191

【所有期間または運転回数】
中古車購入半年。ほぼ毎日(9割以上)。

【総合評価】
私もすでに還暦(60歳)になりました。車は、小学生の時から好きでした。定年を迎え最後の良い車ということで、少額ですが退職金も入り、いくつか候補に挙げ(レクサスGS、またはゼロクラウンのアスリートの中古車。とても新車は買えません)迷いました。最終的にレクサスに決まり、ネット中古車情報を、3か月くらい物色して、ようやく納得する車を見つけました。レクサス店の認定中古車ですと高いので、大手買い取り業者のものを購入し、レクサス店より同程度の車が、100万円くらい安く購入できました。したがって、レクサスオーナーズデスクたる情報サービスは付いてなく、また、過剰なディーラーサービスも味わえませんが、私はそんなものは別になくても良く、安価で購入するのが希望でした。ゼロクラウンもいい車ですが、希少性と、レクサスブランドに負け、GSを選びました。

【良い点】
・恐ろしいほどの加速(初めての時は、びっくりしました。今は慣れましたが、それでもすごいと思います)
・すごくきれいな塗装。(購入時に8万円かけて、全面磨き<ボディー・ランプのプラスティックなど>およびガラスコーティングをしてもらいました。)引き取りに行った時は、新車のような光沢におどろきました。
・前オーナーがローダウンにしてあり、横から見たスタイルが素晴らしい。若者のベタベタのシャコタンでなく、タイヤの上端とフェンダーホールアーチとの間が、1.5cm~2.0cm位の常識的な、品のあるローダウン。
・メーカーのフルエアロがついている。(フロントスポイラー。サイドステップ、リアスポイラー、トランクスポイラー)新車時つければかなりの金額だろう。
・本革エアコンシート(夏は冷気がスースー、冬はポカポカ暖か)は大変快適です。
・センターの肘掛をスライドすると、スイッチが4つあるが(いろいろなGSをネットで探したが4つスイッチがついているGSは少ない)スポーツサスとエンジンパワーモードはONで実感できるが、他の横滑り防止やADBCなどは、ONでどうなるのか実感できない。
・この型(H18年)は、前モデルのトヨタアリストの匂いがプンプンして、斜め後ろからの眺めは悪るっぽい感じがして迫力がある。今の新型は、フロントグリルこそスピンドルグリルで特徴があるが、そのほかの部位はふつうの地味な感じで、インパクトに欠ける。よく言えば、洗練されている。
・中古車になるとリーズナブル。(同程度車で、ISのほうが中古車になるとGSより値段が高め)
・希少性(LS、IS、RX、HS、CTなどは頻繁に見かけるが、GSはあまり見かけない。売れてないということか。他人とかぶらないのはいいが、高額リセールは望めない。購入時安いので仕方ないが。

【悪い点】
・燃費が良くないのはあきらめている。ほかの燃費命のハイブリッド車ではなく、パワー重視のハイブリッド車というふれこみなので仕方ない。でも今まで色々な状況下で8km/L~10.5km/Lはあのパワー
トルクを持ってしたら上出来。
・ローダウンでフルエアロついているため、特にフロントスポイラーは地上高が低く、駐車場の縁石などは注意しないとヤバイ。(今までは普通のウインダムだったのでその気で進むとガリッと行く。恥ずかしながら、もう2回フロントスポイラーの下側を軽くこすってしまった。会社の同僚にその手の車は、車道と歩道の間の切り下げ縁石も斜めに侵入しないとだめだと教わった。
・何しろ車が重い。乾燥重量1890KGではワインディングは無理。高速道路で直線番長。(以前、ワインディングロードでユーノスロードスターに後ろに付かれ、年甲斐もなく飛ばした。直線では持ち前の馬力と、馬鹿トルクで引き離すが、コーナーですぐに追いつかれる。重いのでコーナーで飛ばすと外に飛び出しそうで怖かった。助手席では、女房がギャーギャー叫んでいたが?)
・一般道を走っていて、軽のターボ車や、コンパクトスポーツに、ピタッと後ろに付かれることが多々ある。前が空いていれば引き離すことは簡単だが、むきになって付いてこられ、おカマでも掘られたのではやばいので、初めのうちはビューとやっていたが、最近では、相手があきらめるまでそのまま走っている。

※でも私の人生で最高の車です。もう嘱託になり、収入も減ったのでこれ以上の車は持てないでしょう。私は、軽トラも持っています。女房は「レクサスを出したら軽トラを乗ればいいの!」と言っています。なので、壊さないように大切に乗っていこうと思います。

2001 LEXUS GS300
レクサス GS

【所有期間または運転回数】本日、神奈川から神戸、フェリーを利用し宮崎に戻ってまいりました。

【総合評価】安定した走行性能、ゆとりある室内環境、高速のお出かけが多い私には文句なしです。

【良い点】排気量ゆえのパワー、普段使いには全く問題なしです。
     本革、サンルーフ、クルコン、今や高級装備でもないですが
     同じ車両でも付いているか否かではやはり違いがでると思います。

【悪い点】特にありません。

http://www.goo-net.com/index.htmlから引用しています

こういうレビューを眺めていると、余計に車が愛おしく思えてきますね・・・!

不思議なことに車って、すこしくらいの弱点ならチャームポイントに映るんです。

人間でいうとこの、「あばたもえくぼ」という言葉に近い感覚でしょうか。

新型レクサスES300h 買取査定

どうせなら今の愛車も、安い下取りではなく、想い出のぶんだけ高く買い取って欲しいのがオーナー心です。

こちらなら多少コンディションに難があっても、パーツに分解する業者さんもいるので問題ありません。

⇒ サクサク入力するだけ!「かんたん車査定ガイド」

新型レクサスES300h値引き|購入記

私が「かんたん車査定ガイド」をつかった感想

私が現在乗っている車に乗る前に所有していた車があるのですが、その車を手放したときに利用したのが「かんたん車査定ガイド」でした。

私が利用してみていいと思ったことやここがダメだと思ったことを、私なりに書いていこうと思います。

なので、これから利用する方の参考になればいいなと思っています。

良い状態とはいえない・・・日産マーチ

私が以前の車を手放したのは1年ほど前で、ちなみに車種はニッサンのマーチという車です

平成18年式で走行距離は9万キロを超えていました。

新型レクサスES300h 売った

え?たった6万にしかならないの・・・(泣)

車検時期がきたのをきっかけに、もう少し大きな車に乗り換えたいと考えていました。

そこで近所の中古車販売店で査定をしてもらったのがきっかけでした。

事故はないものの走行距離が多いことを理由に、査定で出た金額はたったの6万円。

次の車に乗り換える足しにしたかったのに・・・

こうなったら「かんたん車査定ガイド」で挽回!

6万円という金額ではほとんど足しにならない・・・と、がっかりして帰ってきました。

そして家でネットで調べて「かんたん車査定ガイド」の存在を知り利用してみることにしました。

「かんたん車査定ガイド」のいいところは申し込みが簡単なところです。

車検証を片手に車種のデータを入力するだけで、あとは自身の名前や住所をスルスル入力すれば申し込み完了です。

新型レクサスES300h 中古

自宅に取りにきてくれるから楽チン

この「かんたん車査定ガイド」はいちど申し込むだけで、複数の業者からの査定を受けることができるのが最高に嬉しかったです。

多くの業者からの査定を受け、そのなかで最も高い金額をつけてくれる業者を自身で選ぶことができます。

私の場合も申し込み後10を超える業者からの問い合わせがありました。

現車査定も自宅まで出張して査定してくれます。

これがとても楽。

自宅に居ながらにして車を手放せることもメリットです。

近所で6万円の査定額から・・・なんと!

そして近くの中古車屋さんで6万円といわれた私の車ですが・・・なんと「かんたん車査定ガイド」を利用したことで16万円と10万円アップしました。

ほんとホッとしたというか・・・お恥ずかしながら経済的にそこまで余裕があるわけじゃないので救われました。

とても便利なのですが唯一欠点があるとすると、業者からの電話があるのが苦手な人は困るかもしれません。

もっとも普通の大人なら苦にしないはずではありますが、このようなデメリットはありますが少しでも高く売りたい方にはかなり使えるサービスなのでお勧めいたします。

新型レクサスES300h値引き

⇒ サクサク入力するだけ!「かんたん車査定ガイド」

新型レクサスES300h 値引き相場

「新型レクサスES300h|値引き相場をチェック!」でした!