フォルクスワーゲン新型ゴルフGTE2017の値引き・割引率

ども、くるまにあんずです~!

新型ゴルフGTE2017

フォルクスワーゲン新型ゴルフGTE2017の値引き相場はこちら・・・!

10~20万円の値引き相場になります!

まずまず・・・といった印象。

ぶっちゃけ抜群に良い数字ではありません。

やっぱり値引きに加えて、いまの車を高額で買い取ってもらうのが勝ちパターンですね。

高~く売って、少~しだけでも値引きしてもらって買う。

それが今のところ、最も手っ取り早いうえにガツンとお金の負担が減ります。

⇒ サクサク入力するだけ!「かんたん車査定ガイド」

フォルクスワーゲン新型ゴルフGTE2017 値引き

気になるフォルクスワーゲン新型ゴルフGTE2017の評価は?口コミ集めてみた

広報車両を個別に借り出して試乗した。
ふだんは、夜に充電した電気を使って昼間に街中をEV走行するという使い方を基本にして、たまの週末には郊外のワインディングで走りを楽しむ、そんな使い方ができるクルマだ。

ただ、ゴルフGTEの価格は高い。本体価格が何と499万円もする。

カーナビや プリクラッシュブレーキなどは標準だが、DCCパッケージやセーフティパッケージ、レザーシートパッケージなどいろいろオプションを装着すると、車両価格は600万円に近づく。

最大38万円の補助金が受けられるとはいえ、日本のハイブリッド車に比べると何とも高すぎる価格である。

ゴルフGTEの特徴はGTEモードを持つことだ。
テレビCMなどで、“退屈なハイブリッド車はいらない”と強調しているように、GTEモードではダイナミックかつスポーティな走りが得られる。

正にGTIをほうふつとさせる走りというか、エンジンとモーターの足し算によって、GTIを上回る加速性能を実現する

0-100km/h加速は7.6秒という俊足ぶりだ。

エンジンが始動してハイブリッド走行になるときの変化も、メーターを見ていないと分からないくらいにスムーズである。

このあたりは日本のハイブリッド車に匹敵する印象だ。

走りのパフォーマンスに優れたスポーティなハイブリッド
ゴルフGTEのパッケージングはガソリン車のゴルフと変わらない。

モーターや制御系の搭載でエンジンルーム内はぎちぎちに詰まっているが、リチウムイオン電池は後席のシート下にうまく搭載することで、居住スペースやラゲッジスペースに影響を与えないパッケージングを実現している。

しっかりした内装です。
GTIと同等というパワーはかなりのものでした。
ただ、制限速度の厳しい国内ではもてあますだけのような。

試乗のためわかりませんが、踏み込むとEV走行距離は極端に短そうでした。

プリウスの走行性能が格段に向上した現在、ハイブリッド車ならプリウスの性能で十分すぎます。

ここまでくると日本国内では完全にオーバークオリティな車だと感じました。

http://review.kakaku.com/review/K0000810192/#tabから引用しています

こういうレビューを眺めていると、余計に車が愛おしく思えてきますね・・・!

不思議なことに車って、すこしくらいの弱点ならチャームポイントに映るんです。

人間でいうとこの、「あばたもえくぼ」という言葉に近い感覚でしょうか。

フォルクスワーゲン新型ゴルフGTE2017 買取査定

どうせなら今の愛車も、安い下取りではなく、想い出のぶんだけ高く買い取って欲しいのがオーナー心です。

こちらなら多少コンディションに難があっても、パーツに分解する業者さんもいるので問題ありません。

⇒ サクサク入力するだけ!「かんたん車査定ガイド」

フォルクスワーゲン新型ゴルフGTE2017値引き|購入記

私が「かんたん車査定ガイド」をつかった感想

私が現在乗っている車に乗る前に所有していた車があるのですが、その車を手放したときに利用したのが「かんたん車査定ガイド」でした。

私が利用してみていいと思ったことやここがダメだと思ったことを、私なりに書いていこうと思います。

なので、これから利用する方の参考になればいいなと思っています。

良い状態とはいえない・・・日産マーチ

私が以前の車を手放したのは1年ほど前で、ちなみに車種はニッサンのマーチという車です

平成18年式で走行距離は9万キロを超えていました。

フォルクスワーゲン新型ゴルフGTE2017 売った

え?たった6万にしかならないの・・・(泣)

車検時期がきたのをきっかけに、もう少し大きな車に乗り換えたいと考えていました。

そこで近所の中古車販売店で査定をしてもらったのがきっかけでした。

事故はないものの走行距離が多いことを理由に、査定で出た金額はたったの6万円。

次の車に乗り換える足しにしたかったのに・・・

こうなったら「かんたん車査定ガイド」で挽回!

6万円という金額ではほとんど足しにならない・・・と、がっかりして帰ってきました。

そして家でネットで調べて「かんたん車査定ガイド」の存在を知り利用してみることにしました。

「かんたん車査定ガイド」のいいところは申し込みが簡単なところです。

車検証を片手に車種のデータを入力するだけで、あとは自身の名前や住所をスルスル入力すれば申し込み完了です。

フォルクスワーゲン新型ゴルフGTE2017 中古

自宅に取りにきてくれるから楽チン

この「かんたん車査定ガイド」はいちど申し込むだけで、複数の業者からの査定を受けることができるのが最高に嬉しかったです。

多くの業者からの査定を受け、そのなかで最も高い金額をつけてくれる業者を自身で選ぶことができます。

私の場合も申し込み後10を超える業者からの問い合わせがありました。

現車査定も自宅まで出張して査定してくれます。

これがとても楽。

自宅に居ながらにして車を手放せることもメリットです。

近所で6万円の査定額から・・・なんと!

そして近くの中古車屋さんで6万円といわれた私の車ですが・・・なんと「かんたん車査定ガイド」を利用したことで16万円と10万円アップしました。

ほんとホッとしたというか・・・お恥ずかしながら経済的にそこまで余裕があるわけじゃないので救われました。

とても便利なのですが唯一欠点があるとすると、業者からの電話があるのが苦手な人は困るかもしれません。

もっとも普通の大人なら苦にしないはずではありますが、このようなデメリットはありますが少しでも高く売りたい方にはかなり使えるサービスなのでお勧めいたします。

フォルクスワーゲン新型ゴルフGTE2017値引き

⇒ サクサク入力するだけ!「かんたん車査定ガイド」

フォルクスワーゲン新型ゴルフGTE2017 値引き相場

「フォルクスワーゲン新型ゴルフGTE2017の値引き・割引率」でした!